地金型金貨のメリット


金貨地金型金貨を購入するメリットはどこに存在しているのでしょうか。地金型金貨のメリットとして売買手数料がかからないというのも大きなメリットです。金地金を購入する際にかかるバーチャージは、地金型金貨の際には必要としません。ですから、500g以上の金をまとめて購入するというケースでは金地金を購入し、少量ずつというのなら地金型金貨が良いとも言えます。地金よりも少額で購入することが出来、それに纏うリスクも最小限に留めることが出来ます。

地金型金貨は少量で購入することが出来、サイズも小さめです。 一定額で何枚にも分けて購入することが出来、ドルコスト平均法を私達は自然にしていることになります。ドルコスト平均法とはなんなのでしょうか。ドルコスト平均法とは、毎月の購入代金を一定額に決定して、購入して続ける投資の方法のことを言います。

金価格は日々変化し続けているものであり、一度に大量に購入する程リスクを大きく背負ってしまうものと考えることが出来ます。次期を分散することにメリットがあり、定額を維持することで更に金価格が安い時には多く購入し、高い時には少なく購入し平均購入単価を下げることが出来ます。

地金型金貨は欲しいと思えばいつでも簡単に手に入れることが出来ます。